経営理念・行動指針

経営理念・行動指針


グループ経営理念

一畑グループは
総合力を発揮して 地域協働で新たな価値を創造し 豊かな郷土(ふるさと)づくりに 貢献します。

行動指針

私たちは

  1. 1. 安心安全を第一に考え行動します。
  2. 2. 笑顔と感謝の心で サービスを提供します。
  3. 3. お客様の視点に立ち自らが考え新しいことに挑戦します。
  4. 4. 地域を誇りに思い資源や魅力の発掘に努めます。
  5. 5. 法令・規律を順守し礼節ある行動をとります。
  6. 6. グループの一員であることを自覚しグループの価値向上に努めます。

コーポレートブランド


ICHIBATA

融和

円は一畑グループの企業をあらわし、団結と融和を意味する。

成長

双葉は一畑グループの企業をあらわし、太陽の光を受けて、すくすくと成長発展していくことを意味する。

情熱

朱色は太陽をあらわし、無限のエネルギーと情熱を意味する。

ICHIBATA

社章と英文ロゴの一体化により、柔軟なフットワークで時代を的確に読み、社会的価値の創出につとめる一畑グループを表現している。
朱色の三角は未来を指向する姿勢があらわされている。