路線バス
  • 高速バス
  • 路線バス
  • 隠岐汽船連絡バス
  • 松江境港シャトルバス
  • 定期観光バス
  • 貸切バス
  • バスツアー

トップページ   >  路線バス   >  バスの乗り方

バスの乗り方

乗り方

1.バスに乗る

バスの行先を確認し、中央の扉から乗ります。

2.「整理券を取る」または「バスカードを通す」

現金・回数券・定期券・乗車券でご利用の場合

乗車口横の整理券発行機から、整理券を取ります。

※運賃は降車時にお支払いください。

※整理券は乗車場所を確認する為に必要です。

バスカードでご利用の場合

乗車口横のカードリーダーに、バスカードを通します。

運賃の払い方・降り方

1.バスを降りる合図をする

案内放送が流れ、降りたい停留所が車内前方の運賃表示機に表示されたら、近くにある降車ボタンを押し、運賃表示機と整理券の番号を見比べて、運賃を確認します。

※表示されている金額は大人運賃です。小児・割引運賃適用の方は大人運賃の半額です。(10円未満は切り上げです。)

2.運賃を支払

現金・回数券・乗車券でご利用の場合

現金・回数券を、整理券といっしょに運賃箱に入れ、前の扉から降ります。

※おつりが必要な方は、運賃箱の下の両替機で両替をしてから入れてください。

定期券でご利用の場合

定期券を乗務員にはっきりと提示し、整理券を運賃箱に入れ、前の扉から降ります。

※乗り越し等、定期券に記載された区間以外をご乗車される場合は、その区間の普通運賃を別途、お支払いください。

バスカード

運転席横のカードリーダーにバスカードを通し、前の扉から降ります。

★1枚のカードで複数人数分の運賃を支払えます

※カードリーダーに通す前に、運転士にお知らせください。

★小児運賃・割引運賃にも対応しています

※カードリーダーに通す前に、運転士にお知らせください。

★残額の少なくなったカードは、複数枚併せて使えます。現金と併せて支払うこともできます。

※複数枚使用する場合は、1 枚ずつカードリーダーに通してください。現金と併せて支払う際はバスカードを通した後に不足分の現金を運賃箱に入れてください