お知らせ

【消費税率の引上げに伴う鉄道運賃改定の申請について】

一畑電車株式会社(本社:出雲市平田町、代表取締役社長:茢田満夫)は、令和元年10月1日から改定が予定されております消費税率引上げに伴う増税分を転嫁するため、令和元年7月2日、中国運輸局長に対し、鉄道事業の上限運賃改定を申請しましたのでお知らせいたします。

 

 

1.申請者

 一畑電車株式会社 代表取締役社長 茢田満夫

 

2.申請理由

令和元年10月1日より実施が予定されている消費税率の引上げに伴う消費税負担増加分の運賃への転嫁のため、運賃改定の実施に向けて申請を行います。

なお、消費税改定となりました際、お客様にはご負担をお掛けいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  

3.運賃改定の考え方

消費税率引上げ分を公平に転嫁することを基本に、国土交通省による「消費税率の引上げに伴う鉄軌道事業の旅客運賃等の変更に関する処理方針について」に基づいて、平成29年度の収入ウェートにより算出し、1.852(110/108)の範囲内で調整しております。

 

()普通旅客運賃

平成26年4月1日に実施された消費税率引上げに伴う運賃改定時に算出した税抜普通運賃を基準額とし、これに100110を乗じて得た額の10円未満の端数を四捨五入して10円単位とした額とします。

 

()定期旅客運賃

現行の定期旅客運賃に108分の110を乗じて得た額の10円未満の端数を四捨五入して10円単位とした額とします。

 

()調整

上記の改定により算出すると旅客運輸収入全体の改定率が108分の110より過分となるため、普通旅客運賃の一部で切り捨てにより調整します。

  【調整箇所】  消費税増税HP案内用1.png

4.申請の概要

 ()運賃改定実施予定日   令和元年10月1日

 ()運賃の平均改定率    1.828%

 ()申請内容

   ①普通旅客運賃(大人片道運賃)

   【主な区間の運賃額】

消費税増税HP案内用2.png

 

   ②通勤定期券(1ヶ月)

   【主な区間の運賃額】 消費税増税HP案内用3.png

   ③通学定期券(1ヶ月)

   【主な区間の運賃額】

消費税増税HP案内用4.png

 

 ()旅客運輸収入表 消費税増税HP案内用5.png

  

5.その他

詳細の普通運賃・定期券販売額等については、中国運輸局の認可を受け次第、当社のホームページ・各有人駅等でご案内させて頂く予定です。

 

 

                          本件に関するお問い合わせ先

                               一畑電車株式会社

                                運輸部 営業課

                            0853-62-3383