ごうぎんデュプリでおでかけ!

大津町

大津町駅

古代より斐伊川上流から物資を運んだ物流港があったことから「大津」といわれ賑わっていました。駅前の旧道沿いには、松江藩の殿様が泊まった本陣や商家が並んでいた古い佇まいを残しています。

パーク&ライド
高瀬川の藍染流し

高瀬川の藍染流し

嫁入り道具として家紋入りの風呂敷を持たせる風習のある出雲地方では、筒袋に入った糊を生地に絞り出して模様を描き、天然の藍で風呂敷を染め上げます。明治20年に創業した出雲筒描(つつがき)藍染の老舗では高瀬川で糊を落とす作業が行なわれ、その風景は出雲の伝統的な風物詩のひとつです。

電話番号/0853-21-0288(長田染工場)
アクセス/出雲科学館パークタウン前駅より徒歩15分
営業時間/9:00~18:00
定休日/不定休

          武志
出雲科学館パークタウン前          
                

本コンテンツに記載の観光情報は一畑電車独自調べによるもので最新情報と異なる場合があります。
本コンテンツをご利用の場合に発生した損害等についてはその責を負いかねます。ご利用の際には事前にお確かめの上お出掛けください。

カード