ばたでんでおでかけ!

電鉄出雲市

ばたでん

大正3年4月に開設以降、国鉄線(現在のJR山陰本線)と乗り入れており、昭和39年までは須佐神社のあたりまで非電化の立久恵線が伸びていました。
平成12年12月には現在の高架駅になり独自の線路になっています。

きっぷを買おう!

きっぷを買おう!

まずは券売機できっぷを買います。

きっぷを買ったら、一畑電車でGo!!

きっぷを買ったら、一畑電車でGo!!

改札を抜け、ホームに上がって一畑電車の旅が始まります!