ホーム > 施工実績 > 洋風住宅 > 大胆な発想を取り入れた「雑賀の家」

洋風住宅施工実績

大胆な発想を取り入れた「雑賀の家」

玄関ポーチの土間が無く、そのままダイニングキッチンのフロア、という斬新な造りです。全フロアに長野産落葉松材を使った、木の香りいっぱいのお宅です。


南向きの中庭は国産松材のウッドデッキを併用した玄関で、中庭でご近所さんとお茶会が楽しめます。中庭をキッチンは窓1枚で繋げた思い切った間取りです。
中庭から続く玄関には、なんと玄関ポーチの土間が無く、そのままダイニングキッチンのフロア、という斬新な造りです。
林野庁の木材ポイント利用を活用し、室内は全フロアに長野産落葉松(カラマツ)材のフロア材を敷き詰めました。家じゅうに木の香りが広がり、また足元がとても暖かです。
ダイニングキッチンの天井は木材格子の吹抜けになっており、中庭の外気が室内で暖まり、その空気を2階へ導く仕組みで格子の上では洗濯物も良く乾きます。
スタンダードなブランド住宅とは一線を画し、お客様の大胆な発想と、弊社のご提案をふんだんに取り入れた、木材の良さを存分に楽しめるお住まいです。
大胆な発想を取り入れた「雑賀の家」
この実績について問い合わせる

施工実績