沿革

次の100周年へ向けて


文中に社名の記載がない場合、原則として一畑電気鉄道株式会社に関する出来事です。文中の固有名詞・所在地表示は当時のものです。

平成24年4月 一畑グループ創立100周年。一畑グループ経営理念を制定。
平成24年5月 物産事業部が宮崎山形屋(宮崎市)で古事記編纂1300年記念「島根・鳥取物産展」を開催(5月30日~6月4日)。
平成24年7月 物産事業を、株式会社いずもに営業譲渡。
平成24年8月 一畑グループ従業員・OB専用サイト「WEB淡交」を開設。
平成24年9月 松江一畑交通株式会社、山陰初となる「ユニバーサルデザインタクシー」を導入。
平成24年8月 株式会社一畑トラベルサービス、山陰初の「バス婚カツツアー」を実施。
平成24年12月 株式会社山陰一畑クッキング、営業開始。
平成24年12月 株式会社いずも、観光センターいずもを改装。
平成25年5月 株式会社一畑トラベルサービス、島根県ご当地QUOカード「縁結び」販売開始。
平成25年6月 株式会社一畑百貨店、買い物弱者対策支援事業として出張販売事業を開始。
平成25年8月 出雲一畑交通株式会社、出雲大社の平成の大遷宮でシャトルバスを運行。
平成25年8月 一畑電車株式会社、2100系2103号および2113号をイベント車両に改装。
平成25年9月 一畑バス株式会社、高速バス松江ー尾道・福山線を開設。
平成25年9月 一畑電車株式会社、「ご縁電車しまねっこ号」運行開始。
平成25年11月 一畑グループ初となる売電事業に参入。一畑工業株式会社および一畑住設株式会社の協同により太陽光発電所「松江市南平台太陽光発電所」が完成。
平成25年11月 一畑住設株式会社、本社倉庫屋根上等に太陽光発電システムを設置し、売電事業を開始。
平成25年12月 タクシー事業4社(松江一畑交通株式会社、出雲一畑交通株式会社、双葉タクシー株式会社、ミツワタクシー株式会社)、スマートフォンアプリ「全国タクシー配車」を県内で初導入し、松江市・出雲市でサービスを開始。
平成25年12月 株式会社いずも、いずも縁結び本舗を改装。
平成26年2月 一畑電車株式会社、元南海電鉄3000系カラーなどの車両が、島根景観賞の「屋外広告物・その他部門・優秀賞」を受賞。
平成26年2月 一畑工業株式会社、国土交通省中国地方整備局よりBCP認定(中国地方における地域建設業の事業継続計画認定)を受ける。
平成26年3月 ミツワタクシー株式会社、GPS配車システム導入。
平成26年4月 株式会社いずも、いずも縁結び本舗神門通り南店開店。
平成26年4月 一畑工業株式会社、松江市西浜佐陀太陽光発電所完成。
平成26年6月 今岡和志、第10代社長に就任(大谷厚郎は会長職)。
平成26年7月 出雲一畑交通株式会社、ご縁タクシーの運行開始。
平成26年7月 一畑電車株式会社、5000系1編成2両の内装を島根県産の木材で全面改装。
平成26年9月 松江一畑交通株式会社、陣痛タクシーの営業を開始。
平成26年11月 出雲一畑交通株式会社、陣痛タクシーの営業を開始。
平成26年11月 一畑工業株式会社、松江市大野町に建設した太陽光発電所(出力500キロワット)の売電を開始。
平成26年11月 株式会社いずも、EMSB CAFE(えんむすびかふぇ)と奥出雲そば処・一福による複合店舗、「ご縁テラス」を出雲市大社町にオープン。
平成27年2月 松江一畑交通株式会社、山陰地方で初めてトヨタカローラ・アクシオ・ハイブリッド」をタクシー車両として導入。
平成27年2月 一畑電車株式会社、17年ぶりの新型車両、1000系車両を導入。
平成27年2月 一畑工業株式会社、担当工事2物件(松江歴史館と島根県庁舎)がしまね景観賞奨励賞を受賞。
平成27年2月 株式会社一畑パークを設立(松江市大垣町)。
平成27年4月 松江一畑交通株式会社及び出雲一畑交通株式会社の大型貸切バスを一畑バス株式会社に集約。これに伴って受注センターも移管。
平成27年4月 松江地区で事業展開する松江一畑交通株式会社、双葉タクシー株式会社、ミツワタクシー株式会社の3社による共同配車開始。
平成27年4月 双葉タクシー株式会社、本社を松江一畑交通株式会社の構内に移転。
平成27年4月 株式会社一畑百貨店と株式会社いずもを統合(株式会社一畑百貨店を存続会社として株式会社いずもを合併)。
平成27年4月 株式会社山陰一畑クッキングの全株式を取得し、100%出資のグループ会社とする。
平成27年4月 株式会社一畑パークと共に「一畑電気鉄道・一畑パーク共同企業体」として、松江フォーゲルパークの指定管理者の指定を受け、運営を開始する。
平成27年10月 隠岐一畑交通株式会社・一畑電気鉄道株式会社共同企業体、「隠岐の島町メガソーラー太陽光発電所」を開所。
平成27年10月 ホテル一畑、島根県立出雲農林高学校と産学官連携課題研究事業協定を締結。
平成28年3月 一畑電気鉄道百年史が刊行。
平成28年3月 一畑バス、一畑定期観光バス「ご縁バス しまねっこ号」と高速乗合バス「鳥取-米子・松江・出雲線」が開通。
平成28年4月 一畑住設、ティ・ディ・エス株式会社の全株式を取得。
平成28年10月 株式会社ホテル一畑、阪急阪神第一ホテルグループと業務提携。
平成28年12月 一畑電車株式会社、86年ぶりの新造車両7000系を導入。
平成29年2月 一畑グループ台北事務所(台湾台北市)を開設。