不昧公が好んだ出雲蕎麦を再現~そば亭「不昧庵」

約200年前の江戸時代当時、松江藩7代目藩主にして茶道不昧流の祖、松平治郷(不昧公)が奥出雲を訪れた際、当地の有力者、櫻井家で振舞われたという蕎麦膳を再現した出雲そばをお出ししております。

店内
  • 水だけで蕎麦粉を捏ね

    つなぎを一切使わず、水だけで蕎麦粉を捏ね、手間暇かけた十割蕎麦をお楽しみいだきます。

  • 不昧公時代の食べ方

    喉越し良くすする蕎麦ではなく、不昧公時代の食べ方に倣い、濃いツユでよく噛みしめてご賞味ください。

個人様向けお品書き(税込)

  • 復調出雲そば

    復調出雲そば/1,100円

  • 出雲そば

    出雲そば/850円

  • 釜揚げそば

    釜揚げそば/850円

団体様向けお品書き(税込)

  • 出雲そば御膳

    出雲そば御膳/1,200円
    十割そば、季節の炊込ご飯、大根おろし汁、海老、地元特産あごの焼(飛魚)、山桃、薬味

  • 華花バイキング

    華花バイキング/1,300円
    ※レストランフローラでのご提供となります。

ページトップ