21.松江イングリッシュガーデン前

松江イングリッシュガーデン前(まつえいんぐりっしゅがーでんまえ)

昭和3年4月開設。駅名は「古曽志」から、昭和39年4月に「古江」、平成13年4月に「ルイス.C.ティファニー美術館前」、平成19年5月に「松江イングリッシュガーデン前」と4回改称しています。

「ルイス.C.ティファニー美術館前」は当時日本一長い駅名でしたが、改称により南阿蘇鉄道の駅にその座を明け渡しています。

北へ徒歩で約10分行くと、「猿田彦命(さるたひこのみこと)」と「天宇受売命(あめのうずめのみこと)」を祀る許曽志(こそし)神社があり、参道には狛犬の代わりに、この2柱に因む猿と鶏の石造が出迎えます。

駅の北側に広がる豊かな田園地帯は、奈良時代まで「佐太の水海(さだのみずうみ)」と言われる内海でした。今はシベリアから越冬のため飛来した、たくさんの白鳥が落穂をついばむ姿が見られます。

駅舎情報

駅舎 猿鶏の石造 許曽志神社
駅舎 猿鶏の石造 許曽志神社

当駅時刻表

運用 平日(月曜日~金曜日) 休日(土曜日・日曜日・祝祭日)
のぼり
くだり

所在地