02.出雲科学館パークタウン前

出雲科学館パークタウン前(いずもかがくかんパークタウンまえ)

昭和3年3月開設。開設当時は「今市上町」と称しました。

大正9年に操業した「出雲製織」が昭和16年に「大和紡績出雲工場」となったことを機に「大和紡前」に改称しましたが、 出雲科学館パークタウンができたことで平成14年7月に今の名称となりました。

駅の西側には全長100mを超え、6世紀中ごろの築造と推定される島根県内で最大の前方後円墳「今市大念寺古墳」があり、国指定遺跡となっています。

駅舎情報

駅舎 ホーム 今市大念寺古墳
駅舎 ホーム 今市大念寺古墳

時刻表

平成29年4月1日より

所在地